海外でぽっちゃり女性が大人気な理由とは?

海外ではぽっちゃり女性が大人気!

日本ではどうしてもぽっちゃり女子よりもスリムな女性の方が人気は高いのですが、国や時代が違えば価値観も変わるもの海外ではぽっちゃり女子がモテモテ!女性が太るために絶え間ない努力をしている国もあるくらいです

 

どんな国でぽっちゃり女子がモテモテなのか?なぜ太った女性が好かれるのか?考察してみましょう!これを読んだら、辛い婚活に自信が持てるかもしれませんよ!

中国では太った女性がモテモテだった?

古代中国では太った女性がモテモテだった!

日本のお隣の国中国。昔は太った女性がモテモテだったそうです。なんでも、中国では「太っている=豊かさの象徴」という考え方があったからだそう。お金に余裕があるから、美味しいものをいっぱい食べられて、その結果太る。だから、ぽっちゃり女子は富に恵まれているし、美味しいものをたっぷり食べて健康だからモテたということらしいのですね

 

唐の時代、宮中の女性たちは経済的に豊かで、ぽっちゃり体型の人が多かったそうで、それを見た庶民の女性たちはぽっちゃりとした女性に憧れをもっていたそうです。この時代の絵画にもぽっちゃりとした女性の姿が描かれています

 

しかし、残念ながら現在では中国も太った女性よりはスリムな女性の方が人気が高いようですね。


婚活の励みになる!?ぽっちゃり女性が人気な国10選

でも、今でもぽっちゃり女子のほうがモテる国はたくさんあります。その中でも特に以下の国ではぽっちゃり女子がモテモテで、なかには女性が太るために一生懸命努力をしている国もあるくらい。

 

婚活で悩んでいるぽっちゃり女性にとっては天国のような国を10カ国ご紹介します!

 

 

島のほとんどが肥満体型!?トンガ

南太平洋の島国トンガでは、人口11万人4千人のうち、なんと10万人が太っているそうです。とんでもない肥満率ですね!

 

もともとトンガ人は太りやすい遺伝子の特性があるそうです。また、「太っている=美しい」という価値観があるため、ぽっちゃり女子はモテモテらしいのです。

 

ぽっちゃり率80%!クウェート

中東の国クウェート。砂漠を旅する遊牧民の間では、古代中国と同じように太っていることは経済的に豊かで、健康であるという価値観がありました。太っていれば太っているほど、その度合は高く、ぽっちゃり女子は非常に人気が高いです。

 

なんでも、成人女性の80%は肥満体型なのだとか。

 

胴回りの太さはステータス!フィジー

南太平洋のフィジーでは胴回りが太いぽっちゃり女子が人気。理由はやはり「富の象徴」。ぽっちゃり女子は豊かな女性として尊敬の対象となります

 

お尻や下半身ぽっちゃりが最高!ジャマイカ

中央アメリカに位置するジャマイカ。こちらも女性の7割が肥満体型なんだとか。特に女性はお尻や下半身がぽっちゃりしているのが良いらしいです。太りたい女性が多く、太るためのピルも人気なのだとか。

 

太っているのが当たり前!?サモア

南太平洋のサモア。もともと貧しい国で、サモア人は体のエネルギーを確保するために脂肪を溜め込みやすい遺伝子構造になっているのだとか。ですから、ぽっちゃり女性は当たり前という価値観があるそうです。

 

痩せていることがネガティブ!南アフリカ

南アフリカでも太っていることは豊かさの象徴。ぽっちゃり女子は健康で経済的にも豊かだとみなされます。逆に、スリムな女性は「栄養が足りていない」「飢餓状態にある」と見られてしまうようですね。

 

太った女性は子宝に恵まれる!アフガニスタン

アフガニスタンは砂漠の国。もともと過酷な環境で暮らす遊牧民の国であり、太った女性は子宝に恵まれるとと考えられてきました。

 

ぽっちゃりチェックがある!?タヒチ

タヒチでも太っているのは富の象徴。原住民の間では、村の長が体に脂肪がついているかどうかをチェックする「ハーポリ」という習慣があるようです女性は太るためにココナッツや炭水化物などを進んで摂取するようです

 

出産時に太らされる!?ナウル

こちらも南太平洋の国。太っているのは美しく、子宝に恵まれるという考え方。妊娠した女性は出産に備えてどんどん食べ物を食べて太っていくのだとか

 

痩せたら離婚!?太るために女性が猛烈な努力をする!モーリタニア

西アフリカにある砂漠の国。モーリタニア。太っていることは美しく、豊かさの象徴と言われています。女性は太るのに必至で努力し、高脂肪ミルクを毎日飲んだり、食欲増進のために抗ヒスタミン剤やステロイドを服用しているくらいなのだとか。痩せたら離婚する家庭もあるくらい。日本とは真逆ですね。


なぜ海外でぽっちゃり女性はモテる!?

以上、ぽっちゃり女子がモテモテな国をご紹介しました。日本ではみんなダイエットをしていますが、これらの国では女性が一生懸命太ろうとして努力している。国によって文化や考え方が違って面白いですね。

 

ぽっちゃり女子が人気な国は南太平洋やアフリカ、中東など、南のほうで暑い国が多いようです。多くの国ではやはり、昔の中国のように、「太っている=豊か、、美しい、健康的」という考え方が根底にあるようですね。

 

 

結局は価値観の違い

太っている女性がモテるのか?痩せている女性がモテるのか?結局はその国あるいは時代の価値観の違いに過ぎないと思います。日本でも奈良時代くらいまでは下膨れのぽっちゃりとした女性が人気でした。歴史の教科書で、紫式部など平安時代の貴族の女性のふくよかな姿が描かれていた絵画を見たことがあるかと思います。

 

残念ながら、今の日本はスリム体型の芸能人やモデルが人気。女性も男性も、「痩せている=きれい、かわいい」、「デブ=醜い」という固定観念が刷り込まれてしまっています。もちろん、婚活市場においても、スリムな女性のほうが有利。ぽっちゃり女性にとっては不遇の時代と言わざるを得ません。

 

婚活に悩むぽっちゃり女子

 

平安時代に生まれたかった!

婚活に悩むぽっちゃり女子

 

外国に生まれていたら違ってたんだろうなぁ

 

と嘆くぽっちゃり女子も多いと思います。

 

ただ、価値観なんてものは結構いい加減なもの。そのときそのときによって変わります。日本だって昔はぽっちゃり女性が好まれていて、今でこそスリムな女性が好まれていますきっとまたぽっちゃり女子がモテる時代が来るかもしれません。

 

ある意味、今の日本人はテレビや雑誌などで「痩せている=良いこと」「太っている=モテない」と洗脳されている状態です。

 

デブだから悪い、痩せているから良い……なんてことはないのです。だって、外国では太っていることが豊かで健康的な証拠なのだから。

 

だから、めげずに婚活を頑張りましょう!きっとあなたの魅力に気づいてくれる男性が現れるはずですよ!


婚活に追い風!日本でもぽっちゃりブーム到来か!?

日本でも「痩せ礼賛」がちょっとずつ薄まって、ぽっちゃりに寛容になってきている兆候が見られます。『la farfa』というぽっちゃり女子向けのファッション雑誌も出ているくらい。

 

事実、森三中の大島さんや柳原可奈子さんなど、ぽっちゃり芸能人が次々に結婚して幸せになっていっています

 

婚活に悩むぽっちゃり女子

 

デブだから婚活してもうまくいかない……

 

とコンプレックスを抱え込んでネガティブになるよりも、

 

ポジティブに婚活するぽっちゃり女子

 

太っているのは富の象徴なのよ!美味しいものをいっぱい食べているんだから!

 

ポジティブに考えてみませんか
みんな洗脳されていて固定観念でガチガチだから、ぽっちゃり女子の価値やあなたの魅力がわからないのです


ぽっちゃり女子専用の婚活サイトで幸せをゲットしよう!

とはいえ、まだまだ「痩せ礼賛」とかいうくだらない洗脳にかかっている愚かな男性は多いもの。彼らにあなたの魅力はわかりません

 

婚活で重要なのは、自分の価値をわかってくれる人にアプローチすることです。くだらないメディアの洗脳にかからず、ぽっちゃり女子が好きな男性もいるから

 

ぽっちゃり女子なら、ぽっちゃり女性専門の結婚相談所・お見合い・婚活サービス「ぽちゃ婚」を利用しましょう。ここならぽっちゃり好きな男性と巡り合うことができますよ!会員登録は無料なので安心。詳しくはこちらのページ↓↓からご覧ください!



 

さあ、あなたの「ぽっちゃり」という武器を最大限利用して婚活して、幸せをゲットしましょう!